外国人雇用の募集から採用、育成までのノウハウがわかる1冊ができました!

最近、LINEやメルカリなどが積極的に乗り出している外国人雇用。それは、単なる「人手不足の解消」だけにとどまりません。世界に目を向けて優秀な人材を確保し育てることは、グローバル時代を生き抜くための一つの戦略となりつつあります。本書は、優秀な外国人を雇い、会社の成長につなげるための戦略をお伝えします!

著者は、外国人専門人材ビジネス会社でのコンサルティング経験を持つ、異色の行政書士、濵川恭一さん。濵川さんは、行政書士として、外国人採用や就労ビザのサポートを行っていますが、コンサルティングの経験から、雇う会社側、雇われる外国人側双方の、悩みや不安を熟知しています。

外国人雇用に必要不可欠な「就労ビザの申請」について書かれた書籍は、すでに数多く出版されています。でも、本当に会社の発展につながる外国人雇用は、採用がゴールではありません。外国人社員が自らの能力を発揮して活躍し、会社も成長していくことが、外国人雇用の真の成功だと思います。

そんな、外国人雇用の真の成功のためには、「優秀な外国人を惹きつける求人の仕方」「面接での外国人の優れた能力の見抜き方」「採用後にすぐに外国人社員を戦力化する方法」などを知ることが重要です。本書は、経験豊富な濵川さんだから語ることができる、こうした外国人雇用の具体的なノウハウを、存分に詰め込んだ1冊です!

そんな本書の特徴は、以下の通り。

●本書の特徴●
外国人採用事情を知り尽くしたプロだから語れる豊富な事例!
著者は、外国人専門人材ビジネス会社でコンサルティング経験を持ち、外国人採用や就労ビザのサポートを得意とする行政書士。本書は、実際に外国人を雇用している会社の事例やエピソードがとにかく豊富。はじめての外国人雇用でも、採用・育成のイメージがわきやすい1冊です。

外国人雇用で本当に知りたいことがわかる!
外国人雇用に当たって、就労ビザの詳細を書いた本はたくさんありますが、ビザの申請は専門事務所に依頼してしまえばOK。本書では、「どうすれば優秀な人材に出会えるのか」「どうすれば採用で優秀な人材を見抜けるのか」など外国人雇用を成功させるために、会社が本当に知っておくべきことをお伝えします。

採用したら終わりじゃない!外国人社員の活躍をサポートする育成
本書では、外国人の募集から採用、そして採用後に彼らを戦力化するための育成方法について紹介します。外国人は仕事に対する考えも姿勢も、日本人とは全然違います。外国人社員に長く働いてもらうために、こうした違いを受け入れ、サポートするために会社ができること、またその違いを活かして活躍してもらうための方法をお伝えします!

外国人の雇用を考えている会社の皆さま、また、すでに外国人社員と一緒に仕事をしている方々にも、役に立つ情報が満載です。今後のビジネスの発展、また外国人社員とのコミュニケーションに、ぜひ本書を読んでみてください!