2017年の英語学習プランを書いてみよう☆ | Enjoy Learning English!!

*

2017年の英語学習プランを書いてみよう☆

公開日: :

あけましておめでとうございます! ワクワク英語学習コーチのタニケイです。

年末年始のお休み、どんな風に過ごしていますか? 私は子どもが年末から熱を出してしまったため、ほとんど家でゆっくりHuluの映画やドラマ、ジブリ映画などを観て過ごしています。もちろん英語字幕&英語音声です(笑)

この数日間は英語学習もお休みして、ゆっくりされている方も多いかと思いますが、年始は心機一転がんばるのにちょうどいい節目です。ぜひ、2017年の英語学習の目標を決めてみましょう!

2017年の英語学習の目標を決めてみよう!

2017年は英語学習でどのようにステップアップをしていきますか? 暫定でも構わないので、月ごとにどんなことをしていくか、どうやってステップアップをしていくか、具体的なビジョンを持っておくと、実現しやすくなります。そして、年間の目標を立てるだけでなく、それをブレイクダウンして毎日の英語学習につなげていくことが大事です。

2017年の目標を立てて、毎日の英語学習を続けていくために、ぜひ、「英語学習セルフコーチングシート2017年版」を活用してください。

英語学習セルフコーチングシート2017年版
  サンプルはこちら(こんな風に書き込んで使ってください)

Weekly学習記録シートも使ってみてくださいね!

また、英語学習に終わりはありませんが、何か中間地点として、目に見える目標やゴールがあると、がんばるモチベーションになります。そのために、英語関係の試験を利用するのもいいと思います。今から申し込みできて、今年中に受験できる英語関係の試験は以下のようなものがあります。

TOEIC Listening&Reading
試験日: 3/12, 4/9, 5/21, 6/25, 7/23, 9/10, 10/22, 11/19, 12/10

TOEIC Speaking&Writing
試験日: 1/15, 2/12, 3/5, 4/16, 5/14 (現在公開されている日程はここまで)

英検
試験日(一次試験): 6/4, 10/8, 2018/1/21

TOEFL iBT
試験日: 1/7, 1/14, 1/22, 2/4, 2/18, 2/25, 2/26 ほか

通訳案内士
試験日: 未定 (2016年は筆記試験8/21、口述試験12/4でした)

目標は決めるだけでなく、書いて、よく見るところに貼っておいたり、何度も口に出したりすると、実現しやすくなります。人に宣言してしまうのも、良い方法ですよ☆

タニケイの2017年の目標

私の2017年の目標は、次の3つです。

(1)今まで以上にシャドーイングを広める

これまで、シャドーイングを広めるため、電子書籍を出したり、ストリートアカデミーを通じて月2回くらい個人向け講座を行ってきましたが、今年はさらにシャドーイングを広めていきたいと思います。

まず2月初旬に紙の書籍を出版します。タイトルは『3ヶ月で英語耳を作るシャドーイング』です。まだ予約も開始していませんが、表紙だけ公開してしまいます♫

また、企業研修や、東京以外での講座開催、e-learning講座の公開もしていきたいと思っています。英語のリスニング力アップに関心のある方はぜひご連絡くださいね!!

(2)英語を使う仕事を増やす

2013年にプチ・レトルを起業してから、英語を使う仕事として、アメリカのIRSという国税局のようなところへ電話をして、EINという番号の取得を代行する仕事をしてきました。電子書籍をiBookstoreで出版したり、iTunesでアプリを販売したりするのに必要な番号なので、日本人でもEINを取得したい方がいらっしゃいます。そして、アメリカ以外からはFAXか電話でしか取得できない番号で、FAXだと送っても返事がなかったり、電話では英語での受け答えが不安・・・ということで、取得代行を頼まれることがあるのです。英語を使って仕事をすると、単に学習をしているのとは緊張感が違いますので、真剣になります。そして、実際にはこう使うのか、ビジネスの場ではこういう表現をするのか、というように、「実践的な英語力」が身に付きます。

そんなわけで、今年はさらに英語を使う仕事を増やしていこうと思います。今年からプチ・レトルで紙の本の出版も始めるため、海外の出版物で日本でも出版したいものを見つけて交渉するところから始めようかな、と思っています。

(3)英語を使って学ぶ

以前から、オンラインでさまざまな海外の大学が提供するコースが受講できるMOOCのサービスに興味がありましたが、昨年初めて、courseraというサービスを使って、一つのコースを修了することができました。University of California, Irvineの提供するEmerging Trends & Technologies in the Virtual K-12 Classroomというコースです。ITを活用した教育手法に興味があって、このコースを受講したのですが、実際に授業で使える最新のソフトやアプリなども紹介されていたり、授業実践プランを課題として提出したりと、実践的で面白いコースでした。

英語で授業を聞くのも良い練習になりましたし、何といっても、日本では学べない内容が、無料で、好きな時間を使って学べて、素晴らしい!と思いました。courseraのコースを修了すると、SNSのLinkedInにもこのようにプロフィール欄に表示することができます。それもモチベーションアップにつながります☆

実は私、2017年夏のアメリカの教育大学院への留学を目指していたのですが、諸事情により延期することにしました。2016年は留学準備のためのTOEFLやGREの受験が大変でしたが、目標に向けてがんばった分、大きく英語力が伸びた一年でした。目標とするスコアもなんとか取得できました!

1〜2ヶ月の短期集中で何回かに分けて試験対策をしたのですが、1歳児がいるため、早起きをしたり、スキマ時間の積み上げで勉強することがほとんどでした。その内容を東洋経済さんに取材していただいたので、もう間もなく英語特集の号で掲載されるかと思います。よかったら読んでみてくださいね。
そして今年は、留学を延期した分、MOOCを最大限活用して、興味のある内容を学んでいこうと思います。

今年もEnjoy Learning English!!を合い言葉に、ぜひ自分に合った、ワクワクできる英語学習法を見つけてくださいね。

タニケイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


  • follow us in feedly




タニケイの電子書籍は現在23冊出ています。
最新刊は6/9発売通訳案内士のすべてがわかる本です。

Amazonで販売中のタニケイ電子書籍はこちら


タニケイプロフィール

谷口 恵子(タニケイ)

プチ・レトル株式会社 CDO
ワクワク英語学習コーチ
TOEIC 980点(リスニング満点)
Street Academy Platinum Teacher

more


PAGE TOP ↑