通勤時間の英語学習の必須アイテム! Bluetooth片耳ワイヤレスイヤホンを入手しよう! | Enjoy Learning English!!

*

通勤時間の英語学習の必須アイテム! Bluetooth片耳ワイヤレスイヤホンを入手しよう!

公開日: : 最終更新日:2016/12/26

こんにちは!英語学習コーチのタニケイです。

忙しい中、なんとか英語学習を続けてレベルアップしようとしているあなた。通勤時間の活用はできていますか?
通勤時間は片道どのくらいでしょうか。片道1時間以上かかっているという方、本当に毎日大変だと思いますが、朗報です。その時間を英語学習に活用できれば、絶対に英語力は伸びていきます!

英語学習は、数週間、数ヶ月といった短期間で終わるものではないので、どう毎日の習慣として取り入れて継続していくかがとても大事です。自分の意志で継続していくのは大変ですが、通勤時間という決まった時間を英語学習にあてることができれば、自然と毎日継続できますよね。

ただ、通勤電車は混んでいることが多いもの。ぎゅうぎゅうの満員電車の中、英語のテキストを見ることはおろか、スマホすらバッグから取り出せない、という方もいらっしゃるかもしれません。できれば通勤ラッシュを避けて電車に乗り、会社の近くのカフェでゆっくり朝ごはんを食べながら英語学習ができれば理想的ですが、そうもいかない、というときには、通勤電車を活用するために、ぜひこれを入手してください!

Bluetoothワイヤレス片耳イヤホンです。これがあると、満員電車の中でもイヤホンのコードが絡まって邪魔になったりすることがありません。連続使用は11時間。

さらに小型軽量のものもあります。


こちらは、髪の毛で耳を覆ってしまえば、つけていることもわかりません。連続使用は3時間。

ちなみに、わたしは電車の中はもちろん、公園などで子どもの面倒を見ているときにも、この片耳イヤホンでシャドーイングをしています。マスクをして、声を出さずにシャドーイングをすれば、まったく周りに気づかれません(ちょっと怪しい人に見えるかもしれませんが・・・笑)

毎日の通勤時間の活用が積み重なって、1年後の英語学習の成果に大きな違いをもたらします。スマホでSNSを見て過ごすのか、片耳イヤホンで真剣にシャドーイングをするのか、その一回一回の選択が大事! どうしても誘惑に負けてしまうという人は、SNSのアプリを消してしまう、というのも手ですよ!!

本気で英語学習の成果を出したい人は、周りの人に 「そこまでするの?」 と言われるくらいでちょうどいいものです。「そこまでするの?」 の第一歩として、Bluetooth片耳イヤホン、いかがですか?

タニケイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


  • follow us in feedly




タニケイの電子書籍は現在23冊出ています。
最新刊は6/9発売通訳案内士のすべてがわかる本です。

Amazonで販売中のタニケイ電子書籍はこちら


タニケイプロフィール

谷口 恵子(タニケイ)

プチ・レトル株式会社 CDO
ワクワク英語学習コーチ
TOEIC 980点(リスニング満点)
Street Academy Platinum Teacher

more


PAGE TOP ↑