こんにちは。タニケイです!

会社設立前から、電子書籍出版の仕事を始めておりましたが、ついに1月17日、「いいな」の日、正式にプチ・レトル株式会社、設立いたしました!!

いろんな方に、直接やメールやFacebookで、お祝いのメッセージをいただきました。本当にありがとうございます。

登記申請までの流れはこんな感じでした。

まず、発起人会。発起人はカズとタニケイの二人だけですが、きちんと発起人会を開催しましたよ。ただ、あまり緊張感のない発起人会で、私は途中でトイレに行ったりしていました・・・。

そして、1月15日、公証役場に定款認証に行きました。タニケイの大学の後輩(つい先日共通の友達の結婚式で再会!)が大塚公証役場に勤めているということで、ご相談したところ、定款を事前にFAXしたら、公証人の方が見てくださるとのことで、前の週に定款のドラフトを送って、見ていただきました。

金曜日の夕方、わざわざ公証人の方からお電話を頂いて、丁寧に定款の修正ポイントを教えていただき、定款認証当日は、1時間もかからず、スムーズに終わりました。定款の袋とじも代わりにしていただいて、不器用な私たちは大変助かりました・・・。大塚公証役場、とても親切で、お薦めです!大塚駅から徒歩2分です。

17日は朝から渋谷の法務局へ向かいましたが、プリンターがなかったので、途中のコンビニで各種書類をプリントし、CD-ROMを焼くための外付けドライブを買って、法務局についてから全部の書類に押印し、CD-ROMがうまくフォーマットできなくて、また近くのコンビニにCD-ROMを買いに行き・・・、と、とにかくバタバタでしたが、書類を受理してもらい、無事に17日付で会社を設立することができました!!

ちなみに、私は1月16日付で会社(Sony)を退職させていただきました。最終日まで引継ぎをして、ご挨拶メールも本当にぎりぎりで出して、これでようやく一息・・・と思ったら、会社に返す書類や、ご挨拶周り用のお菓子を忘れていることに気づき、結局翌日もオフィスに入れていただいて、ご挨拶周りをしました。なんだか締まらない最後でしたが、4年10ヶ月勤めたSonyを卒業させていただきました。

新しいチャレンジを、周りの方々が本当に温かく応援してくださって、それに応えたい!!という思いでいっぱいです。素晴らしいと思うもの、素晴らしいと思うアイデアを世の中に広めたい。情熱を持った人をサポートしたい。その初心を忘れずに、色々な仕事にトライしていきます!!

今は、2月1日に予定している、英語学校FORWARD石渡誠先生の電子書籍2冊同時発売に向けて、編集作業をがんばっているところです。睡眠不足気味ですが、本当にやりたいことは、寝る間を惜しんでがんばれるものだな~と、実感しております。

これからも、プチ・レトルの応援を、よろしくお願いします^^

タニケイ