KDPに出版を依頼した場合、「通常、本がオンラインで販売されるまでには約48時間(英語の本の場合は12時間)かかります。」ということになっています。

プチ・レトルではこれまで出版と更新数十回(特にここ2週間で4冊の出版+10回近くの更新依頼)をKDPで経験してきたので、KDPの営業日や営業時間の傾向がほぼつかめてきました。

1.レビュー&出版など人が実施していると思われる作業はアメリカ時間を基準に行われている。
2.アメリカ時間の夜間&土日は、作業している人が少ない。

1点目ですが、直近10回のKDPでの出版時の出版完了時刻は、6時から9時までが7件で、12時が2件、18時が1件と早朝に集中しています。日本時間の早朝時間にこれだけ集中していることから考えて、日本ではなくアメリカ(Amazonの本社のあるシアトルと日本の時差は16時間なので、日本の午前6時はシアトルの14時)で作業していると思われます。
また早朝に出版がOKになる場合は、基本的に前日に出版依頼しているので、通常であればレビューから出版されるまでは1日かかりません。

また早朝に出版されなかった3回の内2回は、出版依頼を土曜日にした時でした。(残りの1回は出版依頼を深夜にしたため、遅くなったと思われます)。KDPは年中無休ということになっていますが、やはり休日や夜間は人が最低限の人数(48時間以内に出版出来る人数程度)で作業をしていると思われます。

以上のことからKDPで出版をする際には以下の2点を覚えておくと良いと思われます。
(1) 出版は発売日前日の夜(23時頃まで)にすればよい。
(2) ただし土日は対応が遅くなるので、余裕を持ったスケジュールにする。一般的に出版後に本の修正が必要になることが多いので、木~金あたりにしてしまうと出版後の修正に時間がかかってしまうので、注意したほうが良いです。