petite lettre

僕が美女世界地図をつくったワケ

Amazonで購入する

君は世界を見ずに将来を決めるのか ― 僕が「美女世界地図」をつくったワケ

君は世界を見ずに将来を決めるのか 
- 僕が「美女世界地図」をつくったワケ

著者:赤津 慧
価格:300円

Amazonで購入する

【内容紹介】

今、世界中のメディアで注目されている「美女世界地図」。
最初は、一人の日本人大学生が始めた旅プロジェクトだった。

大学3年のとき、「なぜ働くのか」という問いに答えが出せなかった彼は、世界を見たくなった。行かない理由を考えるのではなく、とにかく海外に出てみよう、と決めた。

彼は「美女世界地図」という旅プロジェクトをスタートした。

人生を変える出会いがあり、人生観を変えてくれる経験を得られた。

世界は広い。そして、世界は意外と近い。
世界はワクワクに満ち溢れている。

頭で行かない理由をぐずぐず考えているくらいなら、まず航空券のチケットを買ってみよう。そのチケットはきっと、君の将来を変えてくれるはず。

Amazonで購入する

【目次】

1 僕が「美女世界地図」を作ったワケ
 1-1 「美女世界地図」とは
 1-2 なぜ「美女世界地図」を始めたのか
 1-3 「美女世界地図」ができるまで
 1-4 「美女世界地図」の反響
 1-5 美女紹介
2 カナダワーキングホリデー滞在記
 2-1 大学留学以外の海外という選択
 2-2 ワーキングホリデーTips
 2-3 ワーキングホリデー滞在記① カナダに到着!
 2-4 ワーキングホリデー滞在記② 日系コミュニティ
 2-5 ワーキングホリデー滞在記③ インターンシップ
 2-6 ワーキングホリデー滞在記④ 日系学生団体立ち上げ
 2-7 ワーキングホリデー滞在記⑤ ホビー活動
3 「美女世界地図」旅日記
 3-0 旅の準備
 3-1 出発初日-バス移動-
 3-2 アメリカ (サンフランシスコ)
 3-3 アメリカ (ボストン)
 3-4 メキシコ (カンクーン)
 3-5 グアテマラ
 3-6 ペルー
4 若者へのメッセージ
 4−1 意思決定の時期(就活時期)はとことん考えろ
 4−2 海外経験が将来に生きる5つの理由
 4−3 それでも決心がつかないなら、とりあえず航空券を買ってしまえ
 4−4 英語について〜英語学習のセカンドソリューション〜
5 旅を決めたきっかけ、旅で学んだこと、これからやりたいこと
 5−1 僕が海外滞在を決意したきっかけ
 5−2 海外で変わった僕の人生観
 5−3 僕がこれからやりたいこと

Appendix1 写真で振り返る旅日記
Appendix2 Boston Career Forum 紹介

Amazonで購入する

【著者紹介】

Kei Akatsu

赤津 慧
Kei Akatsu

1990年7月31日生まれ
株式会社Maple Studio 代表取締役
blog:Entrepreneur and Student http://keiakatsu.com/

2012年2月下旬にカナダ・バンクーバーへ出発。ワーキング・ホリデービザを活用し、半年の間、インターンシップやNPO立ち上げなど精力的に活動する。
その後、「美女世界地図」プロジェクトを企画し、美女をまわる旅に出る。アメリカ大陸を旅し、2013年1月に帰国するまで、様々なメディアで取り上げられる。
現在は、東京理科大学に通いながら株式会社Maple Studioの代表取締役として様々な事業を立ち上げている。

美女世界地図 http://bijin-world.com/
Calmo http://www.calmocoffee.com/

Amazonで購入する

プチ・レトルの発行書籍紹介

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

プチ・レトルの発行書籍紹介

  • twitter
PAGETOP
Copyright © プチ・レトル株式会社 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.